垢抜けたいオタクになりたいと思ったきっかけ

no-img2
h4n

初めまして、ゆいと申します!

NARUTO世代の現役オタクです。小学生時代はふみコミュニティ、中学生時代は夢小説とBLを行ったり来たり、高校時代は同人活動に精を出し、卒業後はオタク系のイベントにいっぱい参加したくて上京した、絵に描いたような田舎出身の女オタクです。

専門学校卒業までずっと彼氏がいない、いわゆる喪女として二次元の推しと苦楽を共にしてきました。
それはそれでめちゃめちゃ楽しかったんですが、ある日結婚するという地元の友達数人と久しぶりに会うことになり、地元のクソ田舎に帰省したんですよ。
そこで、ふとした拍子にスマホの壁紙にしていた守沢千秋の笑顔を友達に覗かれ

「ゆい、まだそんなことしてんの?」と。。。

その友達はオタクとはわりと程遠い感じのパリピだったのですが、その瞬間なんだか心の底ではわかっていた自分の中でいろんな感情がせめぎあってしまい、

「なんとかして25歳までには処女を捨てて彼氏をつくろう」
「30歳までには結婚して子供も検討しよう」

と、悔しい気持ちをバネに強く決意しました。。

そこで自分が自分なりに色々調べて(オタクは検索が得意)なんとか彼氏をゲットし、無事処女も卒業できた結果、なんとなく価値観とか生き方とかが色々変わりすごく生きやすくなり、これは自分と同じ女オタクのみんなに教えねば。。と思い、このブログを開設しました。

みんな、かわいくなって、ぜひ二次元の推しと三次元の彼氏と一緒に楽しい人生を送ってほしい!
そんな思いで、わたしがやってきたこととか考えたこととかをここにまとめています。

オタクっぽくない、オタクに見えない腐女子って?

端的にいうと「最低限ちゃんとしてる」女子です。
最初に言ってしまうとわたしの中で「垢抜けてる=量産型になる」という結論に至りました。
その量産型になるために、そしてその中でも個性を出して行くためにまず何をしたらいいか?ズボラの場合はじゃあどこをおさえておけばオタクっぽくなくなるのか?
そういうことが気になってる、今すぐなんとかしたい!いずれなんとかなればいいな、というオタク女子の役に立てれば本望です。

投稿日:2017-09-20 更新日: